“The Dolls with Attitude”制作協力


FabLab Shibuyaが制作協力した”The Dolls with Attitude”が、先日タイで開催された第20回アジア太平洋広告祭(ADFEST 2017)の「Fabulous Four」で最優秀賞と観客賞を受賞しました!

「Fabulous Four」はADFESTが若手監督の育成を目的に行っているプロジェクトで、テーマに沿った5分以内のショートムービーのスクリプトを募集します。ADFESTのフィルムクラフト部門とディレクター部門の審査員による審査を経て、実際に映像制作を行う4名が選出されます。今年のテーマは「20 Years of Diversity」(多様性の20年)です。

対人関係における日本人的な価値観をホラーテイストで風刺する作品に仕上がっており、FabLab Shibuyaは作中に出てくる「Eri’s Smile Retainer」の制作で協力しました。

 

ADFEST 2017
株式会社ハット

2017-03-31 | Posted in blog, ProjectNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment